どのくらいのペースで通えば改善しますか?

A:向陽整体院より
ダントツに多い質問ですね。一番気になる点と言ってもいいでしょう。

症状の程度や、どのくらい、その症状で過ごして来たかの時間の長さで変わってきます。

当院の基準
軽症:発症して1年未満の痛み・違和感
重症:発症して1年以上の痛み・しびれ、または自律神経症状(めまい・耳鳴り・不眠・うつ・内臓不調など)

まず、何らかの症状を発症しているということは身体自体の回復力が落ちているので、施術の間隔を空けずに通っていただくことを、おすすめしています。

日常生活がだいぶ楽になるまでの施術回数
軽症:週1~2回のペースで5~8回
重症:週1~2回のペースで10~16回

※上記が目安ではありますが、できるだけ間隔を空けずに施術を重ねていけばいくほど、早く改善することは間違いありません。

症状の回復状態に合わせて、その都度、お客様と相談した上で適切な通院ペースを決めていきますので、安心して、ご来院ください。

症状が消えた=完治ではありません

完治=あなたにできる最大の良い姿勢の安定です。

それができるまでは、状況に応じて施術間隔を空けながら、再発予防と、さらなる回復を目指していきます。

最終的には、1~3ヶ月に1回の施術メンテナンスを継続していくと、水面下で潜伏していた背骨のゆがみがきちんと矯正されて、毎日快適に過ごせるようになります。

再発しかけている症状も、未然に防ぐことができますよ(微笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加