大須演芸場が営業を再開しました

大須演芸場 再開2
大須演芸場 再開

 

 

 

 

 

昨年の2月に閉鎖された名古屋市中区の寄席「大須演芸場」が改修工事を終えた今日22日に営業を再開しました。

こけら落とし公演には桂文枝さん、桂ざこばさん、林屋木久扇さんを始めとする東西の人気落語家たちが登場するとあって、前売りチケットは完売。

急遽、立ち見席を用意する盛況ぶりだったそうです。今日の入場者数は約230名。

大須演芸場は名古屋市内唯一の常設寄席として1965年にオープンしましたが、次第に客数が減り、経営も悪化。

建物の所有者が長年に渡る賃料滞納を理由に強制執行を申し立て、昨年2月に建物が明け渡され、演芸場は閉鎖。

閉鎖後は、地元の支援者らと所有者が協議して営業を続ける方法を模索し、今年6月にはボランティアの理事らによる一般社団法人が設立され、営利を目的としない運営を行っていくことになりました。

建物の耐震改修工事は集まった寄付金で賄われ、新しい楽屋や音響設備なども整備された結果、今後は落語や漫才だけでなく、芝居や音楽も催されるとか。興行のない日は一般にも貸し出され、そこから運営費を捻出していくそうです。

かつてはビートたけしさんや明石家さんまさんも立ったという大須演芸場の舞台。

現在の大須は「名古屋の秋葉原」とも呼ばれていて、商店街も以前の活気を取り戻しています。演芸場もぜひ、この流れに乗ってほしいものですね。

我が家から大須までは1時間くらい。月曜休みの時にでも、ふらっと立ち寄って夕方に一杯ひっかけるなんてのもアリかなと秘かに企んでおります(笑)

===================

【一宮の整体】向陽整体院

一宮市、江南市、稲沢市、小牧市、岩倉市、犬山市をはじめ、名古屋や県外からも、多くの患者さんが来院されています。

http://www.ekiten.jp/shop_882196/review.html
(業界最大手のクチコミサイト・エキテン 当院のクチコミ)


愛知県一宮市浅井町西浅井字郷裏68-1
(駐車場5台分あります)

JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から、名鉄バス「宮田本郷」行き
市民病院前・西浅井経由で約20分
西浅井バス停下車(いずみ学園前の次です) 徒歩5分

※丹羽経由は西浅井に停車しません。ご注意ください。

TEL 0586-78-1149

9:00~21:00(最終20:40~)
当日予約受付は19時まで

休診日:月曜日、日曜日、祝日
※その他、研修会による臨時診療・休診日があります。

<完全予約制 新規は1日2名限定>

===================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加