ストレートネックによる首が痛い症状も改善

はると2月12日に初診だった美容師さん(首が痛い・ストレートネック)が来院されました。

その後、17日、今日と来院されていますが、状態は、かなり良いです。

初回の検査で、第2頚椎(首の上から2番目の骨)の右側に目立つ圧痛があり、それは何ですか?という質問を受けました。

施術後には、そこの痛みがなくなっていたので、不思議そうにしていらっしゃいました。

今では、私は施術で首(頚椎)を直接調整することはしません。

施術後に、「首の土台(上部胸椎)の負担が頚椎2番の歪みとして現れているんですよ。ですから、上部胸椎を調整すると、頚椎2番の歪みも矯正されて痛みも出っ張りもなくなるわけですね」と説明いたしました。

すごく納得していただけたようです(微笑)。

私はDRTに出逢ったことで、初めてカイロプラクティックに触れました。カイロプラクティックでは、どこの骨に主要な歪みが現れているのかということがずっと議論されてきていますが、いまだ確定はしていません。

カイロプラクティックには、上部頚椎を直接調整するやり方があり、他にSOTと呼ばれるテクニックもありますが、当院で行っているDRTでは独自の検査方法を取り入れています。

DRTの開発者であり、現在の私の師匠でもある上原先生は「カイロプラクティックでは、足の左右の長さの違いを問題にしたりするが、足の測定時に、ちょっと頚椎に触れるだけで、左右差が簡単に逆転するということをアメリカ留学時に学んだ」と話されていました。

それらの上原先生の経験が活かされて完成したのが、現在のDRT検査の三大指標(頚椎2番・肩・ふくらはぎ)です。この検査によって、下肢の色々な問題も痛みになる前に発見して予防することができます。

カイロプラクティックの業界では、上部頚椎の重要性こそ叫ばれてきましたが、上部胸椎の調整がとても大切だとは誰も言っていなかったと思います。おそらくDRTが初めてでしょう。

カイロプラクティックというと、ボキボキ・バキバキして調整するのが一般的なイメージかと思うのですが、それらの調整で良くなったというのは、たまたま上部胸椎の歪みが整った結果だろうと考えています。

それだけ、上部胸椎の問題を根本から解決できるテクニックは少ないと感じます。

私は鍼灸マッサージに始まって、様々な整体術を学んでまいりました。しかし、現場では勉強したほどの効果を出せませんでした。

ですが、現在、施術として行っているDRTは素晴らしいものですし、今でも、どんどん進歩しています。カイロプラクティックは学べば学ぶほど奥が深いと感じています。

将来的には、ぎっくり腰のような急性の症状などでも、できるだけ早く改善させて、喜んでいただけるような効果が出せるように、日々最善を尽くしてまいります(^-^)

===================

【一宮の整体】向陽整体院

一宮市、江南市、稲沢市、小牧市、岩倉市、犬山市、北名古屋市、清須市、あま市、津島市、春日井市、刈谷市、半田市、県外では桑名市、岐阜市、各務原市などから、多くの患者さんが来院されています。

業界最大手のクチコミサイト・エキテン 当院のクチコミ


愛知県一宮市浅井町西浅井字郷裏68-1
(駐車場5台分あります)

JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅から、名鉄バス「宮田本郷」行き
市民病院前・西浅井経由で約20分
西浅井バス停下車(いずみ学園前の次です) 徒歩5分

※丹羽経由は西浅井に停車しません。ご注意ください。

TEL 0586-78-1149

9:00~21:00(最終20:40~)
当日予約受付は19時まで

休診日:月曜日、日曜日、祝日
※その他、研修会による臨時診療・休診日があります。

<完全予約制 新規は1日2名限定>

===================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加