【DRT遠隔】寝違えた首の痛みがどんどん良くなりました

女性10
大阪府
A.Sさん
35歳
専業主婦

----------

以前、稲沢に住んでいた時に、めまいの治療で、岩田先生に、お世話になっていました。

お盆に帰省して、久しぶりに施術していただいて、お話ししていたところ、なんと先生、遠隔治療ができるようになったというではありませんか。

その時に、何かあったら、ぜひ受けてみたいですと、お願いしておいたのです。

夏の暑さが和らいで、一気に涼しくなった先日、朝、起き上がろうとした時に、首に激しい痛みが走りました。

きっと寝違えたんだ。そう思い、岩田先生に遠隔施術を、お願いしました。

午前中は難しいとのことで、昼休みの時間帯に、やっていただけることになりました。

指定された時間に布団に仰向けで横になろうとすると、すでに首の両側がじりじり熱くなっています。

あれ?もう始まっているのかなと思って横になっていましたが、その後は何も感じませんでした。

遠隔後は、ちょっと楽になったかな?程度でしたが、「少しずつ効いてくるから」の先生の言葉通り、翌朝には、だいぶ痛みが引いて、2日後には痛みはなくなりました。

不思議な体験でした。また何かあった時には、岩田先生に遠隔施術をお願いすればいいと思うと安心です。

----------

【岩田からのコメント】

DRT遠隔施術は、その場で劇的な変化が出るというよりも、徐々に効いてくるケースが多いようです。

遠隔中の体の感覚も人それぞれで、中には何も感じなかったということも、もちろんあります。

それでも確実にDRTエネルギーは届いているので、時間が経過していけば少しずつ良い変化が現れてくるのですね(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加