なぜ定期的に施術を受けた方が良いのか?

歯の検診

こんにちは。
自律神経症状専門の整体院、向陽整体の岩田です。

今日は
「なぜ定期的に施術を受けた方が良いのか?」というテーマで、お送りしていきます。

当院では、定期的に施術を受けることをメンテナンス、もしくはレギュラーチェックと呼んでいます。

痛みや不調がなくなって、施術を受けなくても良いサイクル(姿勢・睡眠・栄養・セルフケア)ができていれば、良い状態を維持できます。

ただ、姿勢不良や睡眠不足、栄養不足など日常生活が乱れていると、どうしても徐々に体の調子が悪くなってしまいます。

なので、もし、あなたが「ちょっと日常生活が乱れているな~でも治すのは現実的に難しいな~」という場合は、1~3ヶ月に1回くらいのペースで施術を受けて、状態を改善することが必要なんですね。

痛みや不調が出てきてからでは、また改善までに時間や回数がかかってしまうので、車の車検や歯の検診と同じだと思ってください。

いくら生活習慣に気を付けていても、ストレスがゼロのままであり続けることはないのです。必ず水面下で、ゆがみは進行しますからね。

メンテナンスをしていると、近いうちに再発するであろう症状を検査によって発見し、ゆがみをリセットすることで、未然に防ぐことができるメリットもあります。

もちろん、メンテナンスにも、お金がかかるので、痛みや不調が強くなったら整体を受ける・・・でもOKです。

ただ、健康のプロからしたら、やっぱりメンテナンスは大切なので、皆さんに、おすすめはしています。

さて、あなたは、どちらを選びますか?

ありがとうございます。
感謝いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加