むちうち(交通事故の後遺症)

むちうち コルセット 首

こんにちは。
自律神経症状専門の整体院、向陽整体の岩田です。

今日は
「むちうち(交通事故の後遺症)」の改善事例というテーマで、お送りしていきます。

今年の春頃、50代の男性が県外の桑名市から、はるばる来院されました。

その方は初診の問診の時から、ぶっきらぼうな態度だったので、正直、「あ~ウチに合わない患者さん来ちゃったな~」と思っていました。

そして、検査・施術・説明が終わると

「えっ、これだけですか?」
「首は治療しないんですか?」

と、はっきり言われ、まぁそうなるだろうなと予測はしていたものの(汗)

痛みをすぐになんとかしてくれという、対症療法希望の患者さんだと確信。

そんな感じだったので、こちらから次回予約の提案もせず、向こうから「次は、いつ来たらいいですか?」の言葉があるわけもなく、そのまま帰られました。

ところが・・・

3日後に電話があり

「あれから余計痛くなった後、急に楽になったんだけど、これが好転反応というやつなのか?」

「まだ痛いが、治療してもらう前よりは、だいぶ首が動かしやすい」

と、これは喜んでくれているのか??という感じでしたが、なんと次回の予約をいただきました。

お話を聞くと、今までに他院のカイロプラクティックや整体をいくつか受けてきたそうです。

しかし、施術してもらった時は、なんとなく楽になったような感じがするが、その日中に痛みが戻ってしまう。

ひどい時には、治療院の玄関を出て車に乗った時には、もう痛みが戻っていたそうです。

「あんな背中ゆらしてるだけで良くなるんですね~」

「まだ半信半疑だけど、週に1回、通いますわ~」

「私、初めて、治るかも、と思えました」

と、言っていただきました。(嬉)

出た。半信半疑。

良くなった患者さんから必ず聞かれる言葉です。「最初は半信半疑だったんですよ~」。(笑)

これはもうDRTあるあるでしょうね。(微笑)

この患者さんは治療期間ちょうど3ヶ月。合計12回の施術を受けられました。

ご本人から、「もう日常生活では、ほとんど支障なくなった」との言葉をいただいたので、何かあれば、すぐ施術しましょうと約束して、治療を終了しました。

桑名は県外ですが、高速を使えば当院まで1時間かからないくらいなので、ひとまずは安心です。

姿勢をはじめとして、生活習慣の注意点は、しっかりとお伝えしてあるので、できる範囲で気を付けてもらえるといいなと思います。

ありがとうございます。
感謝いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加