化学的ストレス

化学的ストレスとは、主に栄養の過不足を指します。ある栄養素が過剰でも不足でも、その情報は脳へ伝わってストレスと感じるのです。

実は、体調を崩しやすい栄養素があることを、あなたはご存じでしょうか。これを過剰に摂取すれば、誰でも調子が悪くなります。

それと反対に、気持ちも身体も元気にしてくれる栄養素もあります。これが不足すると、誰でも何らかの症状が出てきます。

さらに、栄養素以外の化学物質や臭いで不快に感じるものなども化学的ストレスに含まれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加