不妊

不妊

不妊

DRT整体は不妊に効果があるのか?

不妊1

これまでの経験から判断すると、不妊にも効果があることが証明されています。

当院では、最初は肩こりや腰痛、坐骨神経痛や自律神経症状の治療で来院された患者さんが症状の改善とともに自然妊娠したケースが数多くあります。

「慢性的な肩こりや腰痛が良くなった結果、思いがけず妊娠することができました♪」という嬉しいお声をいただいています。

不妊にも背骨のゆがみが影響している

不妊2

やはり、背骨のゆがみが進行していて何らかの不調が出ているうちは妊娠しづらいと思います。

当院は自律神経の失調症状を専門としているため、特に不妊治療に力を入れているわけではありません。

不妊治療を専門でやられている医師や鍼灸師の方の本を今までに読んだりもしてきましたが、とにかく知識のすごさに驚きました。

女性の身体というものに、これだけ精通していないと妊娠させられないのだと、当時は、あきらめの気持ちの方が大きかったのです。

ぼくは、正直、不妊治療のことは、よく分かりません。ですので、不妊治療に自信がありますとは、とても言えません。

ですが、背骨のバランスが良くなることで治癒力の働きが高くなれば、妊娠しやすくなることは間違いないです。

痛みや不快感などの症状が改善されるだけでなく、身体の諸機能が正常に働くようになります。そうすれば、当然、以前よりも妊娠しやすくなるはずです。

不妊に悩んでいる方が求めているもの

不妊3

あくまでも、ぼくの想像ですが、不妊で悩んでいらっしゃる患者さんは、妊娠するかしないかの結果だけではなく、信頼できて、安心して自分の身体を任せられる治療を探しているのではないでしょうか。

ぼくも不妊に関しては、それなりに勉強してきたつもりですが、実際は、不妊で悩んでいらっしゃる患者さんの方が色々と調べていらっしゃるので、知識は、ぼくよりも圧倒的に多いのではないかと思います。

ですので、不妊治療は自律神経失調症と違って、得意分野には入れていません。どちらかというと、あまり不妊治療には詳しくない方でしょう。

分からないことは、素直に、分かりませんと、お伝えします。

ですが、不妊と関係している閉経前後の不快な症状や生理痛などは得意分野です。これらはホルモンバランスの異常が原因となっています。

こういった症状は、自律神経のバランスが崩れていることからくる交感神経の過緊張が影響しています。

しかし、施術によって副交感神経優位の状態が保てるようになれば、ほとんどの症状が改善されています。

DRT整体で逆子も直る!?

逆子

不妊とは違いますが、DRT整体で逆子が直ったと言われたこともありました。ですが、逆子も得意分野というわけではありません。

慢性の坐骨神経痛だった妊婦さんが、足のしびれが軽減してきたら「逆子だったのが直っているよ」と、お医者さんに言われたの!とのことでした。

「そうだったんですね~。本当に良かったですね。」と喜び合ったのを、よく覚えています。

それにしても、背骨のゆがみを整えたら逆子が直ったって、すごいことですよね(^-^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加