補助具もなく楽に歩けた!

お客様写真

数年間の激痛が脊柱管狭窄症という病気だと判った時、即手術を受けることにしました。それほどの強い痛みでした。

2回の手術でも、まだ全ての脊椎のつまりを開くことは不可能だと言われました。

その後、5ヶ所切っていただいて、痛みは薄皮をはぐように治まってきました。しかし、今度は膝の変形性関節炎が出て、歩行ができなくなりました。

手術以外で何とか歩けるようになりたいと思い、ネットで近くで自分に合う治療院を探し、ワラにもすがる思いで、お邪魔しました。

最初の施術で驚いたのは、「何かしてもらった?」というほど、やさしい感触だったことです。

次の日に好転反応がでて、今まで以上に痛みが強くなったので、やはり効いていた!と確信しました。

それから2、3回通った時、補助具もなく楽に歩けた!うれしさと驚きで一杯でした。

通い始めて、まだ1ヶ月ですが、筋力もついて、ひざの裏の腫れも、いつの間にか取れ、自転車にも乗れるようになり、目の前が明るくなりました。

自分の足で歩ける喜びをかみしめ、向陽整体院の先生との出会いに心から感謝しています。

一宮市 Z.Sさん 72歳 僧侶

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加