テクノストレスの対策

テクノストレスの対策

テクノストレスの対策

まずは、できるだけテレビ・パソコン・スマホ・タブレットなどを見続ける時間を減らすことです。

仕事で必要な時間を最優先にして、こまめに休憩を取ることで、目をしっかり休ませることも大切です。

また、見る時間が夕方以降の夜遅くなればなるほどストレスは増えます。寝る間際までパソコンを見ていたり、布団に入ってからもスマホをいじる…なんてことは控えましょう。

テクノストレスは睡眠の質にも大きな影響を及ぼします。少なくとも、寝る1時間前までには見るのを切り上げるようにしましょう。